葉月元気!(はづきげんき)

裏葉月付属の日記(つぶやき場)です。気が向いた時に更新。

日記「のらくら葉月」を私がぶち壊してしまったため、急遽旧ブログをリニューアルして復活させました。とりあえずの仮住まいのつもりだけど居心地よければしばらくここにいます。のらくら葉月復旧の際にはこちらに告知しますので、一旦ブックマークの変更をお願いしますm(__)m

2015年12月

サンタTシャツ来たー!(≧▽≦)

オーダーしていたサンタTシャツが届きました♪
思ってたよりも厚手でしっかりしてるー!
とてもいい感じです!

ジム内では撮影禁止なんだけど、なんとか着たところを写真撮ってみます。
うひひひ、今から楽しみだー!( *´艸`)


8952da77e740537_l
画像の出典はこちら

10年ぶりの元カレ

そう言えば…、先日ナオトさんに会いました。

ナオトさんというのは、私が10年くらい前にネットでパートナー募集した時に応募してくれて、お試しプレイしてくれた人のうちの1人で、少しの間お付き合いさせてもらっていた方です。
その時のプレイレポートはこちら。

いやいやいや、恥ずかしいですね、昔のレポート。
こんなことやってたんだ、私(/ω\)

これ、2005年のことみたいなので、ちょうど10年前なんですよね。
その後ずっと連絡してなかったんだけど、偶然に偶然が重なって連絡が取れて、久しぶりにお目にかかってご飯食べることになりました。



期間は短かったけど、「10年ぶりの元カレ」なわけですよ。
緊張しましたよ、さすがに。

相手は10年前の私しか知らないわけですから、10年後(つまり今)の老けた私を見せるよりも、若い時の私の記憶を最終記憶としておいた方がいいんじゃないかとは、ちょっと思いました。

ナオトさんにそれを言ったら、

「それは俺も同じ。でも、会える機会を逃したら、後から後悔するじゃない?」

っていうようなことを言っていました。


うん。
それは私もそう思う。
この年になると、もうそろそろ同年代の人が亡くなったニュースを耳にしますからね。亡くならないにしても、病気などで自由に出歩けなくなったり、自分じゃなくても介護で自分の時間がなくなったり、やりたいことができなくなる要素は今後いろいろ出てきます。

「今じゃなくてもいつでも会える」と思うから先延ばしにしちゃうんで、「次がない」と思えばその機会は大事にしますよね。最近そんなことを考えることが多いんですよね。ナオトさんと私は、その辺の思いが完全に一致していました。

それから、10年前に好きだった人が、今どんな人になってるのか、興味あるじゃないですか。
自分のルーツを探る、みたいな気持ちもあったかもしれません。


ナオトさんとは、お別れがいきなりだったんですよ。
「うらのら」に書いていますけど、ナオトさんの奥様に私とのことがバレちゃって、それでそれ以降私からは一切連絡しなかった、という結末でした。

だから、ちゃんとお別れもしていないんです。
そんなこともあってね、ナオトさんに会うことにしたのでした。


P017025614_480


どこにでも来てくれるというので、夜景のキレイなレストランに予約しました。このレストラン、私が好きなお店なんだけど、ちょっと高めなのでスポンサーがいないとなかなか行けないというお店で(笑)
やっぱりさ、10年ぶりの再会は、ロマンチックに行きたいじゃないですかー!(≧▽≦)


で、ナオトさん、10年経ってもぜーんぜん変わってませんでした!
いやいやいや、これには本当にビックリ。
私、お店の待ち合わせはしたものの、見てナオトさんがわかるかな?ってちょっと心配だったんですよ。店内暗いし。

でも、すぐにわかりました。
髪がちょっと少なくなったかな?というくらいで顔も変わってないし声も変わってないし、しゃべり方も以前のそのまんまでしたね。人ってのは基本的なものってのは変わらないものなんですね。

そのナオトさんが「葉月ちゃん葉月ちゃん♪」って私を呼んでくれて、「ときめく」というよりは「とても懐かしい胸キュン」を味わいました。ナオトさんを好きだった時の感覚は自分の中に残ってました。あー、うんうん、こういう感じで私はこの人を好きだったって、思い出せるって凄いなって自分で思いました。

焼きもち焼きで私を束縛しようとしたこと以外は大好きだったですからね。当時の他の候補者さんの誰よりも、私にストレートに気持ちをぶつけてくれた人で、その直球攻撃は私にとっては新鮮で、とても心地よいものだったんです。(その後10年お付き合いした蔵人さんはその手の直球をまったく投げてくれなかったですしね。)


ナオトさんも、当時の私への気持ちとか、思い出話をたくさんしてくれました。
お互いにその時のことを「いい思い出」として保存していて、笑いながら楽しい思い出話ができるっていうことが幸せだなって思いました。

だって、「元カレ」と一言で言っても、「あんな奴の顔なんて二度と見たくないわっ!」って思うことだってあるわけじゃないですか。「私の時間を返せーー!!」なんて、一緒に過ごした時間そのものも悪い記憶になっちゃう場合もありますよね。

ナオトさんとはそうならなかったこと、こうやって10年ぶりに会って楽しくおしゃべりできるっていうこと、それからお互いにまだ男や女を引退していなかったこと、だからエロの話も進行形でできたことなどが、本当によかったなって思いました。


社交辞令かもしれないけど、「葉月ちゃんさえよかったら、またエッチしようね」とも言ってもらえて(あはは)、そう言われて思い出しました。ナオトさんのエッチはねちっこくて根気強くて、私はかなり気持ちよくしてもらえてたんでした。お道具を使ったことなかったナオトさんが、私が持参したバイブを使って「へー、バイブって楽だね!」って感動していたんでした(笑)

うん、ナオトさんだったらまたエッチしてもいいなってチラッと思ったけど、まぁ今そんなに不自由してないんで強力にそうしたいとも思わなかったんですよね。けど、連絡すればエッチしてもらえる相手というのは、1人でも多い方がいいわけで(いいのか?笑)、その気になったら連絡するということにしておきました。


10年ぶりの再会って、例えば中学の時の同窓会を25歳の時にやる感じ?
でも、中学時代の友達よりも、裸の付き合いしてるわけなんで、濃さが違うというか、懐かしさの中にも体感があるみたいな…、つまり、「あの時はこう感じた」っていうなんとなくの感じが蘇ってくるんですよ。ちょっとだけね。それが、私にとっては初めてのことだったので、あ、こういうのっておもしろいなって思ったことでした。


年取らないと体験できないこと(つまり「10年ぶりの再会」は10年経たないと経験できないとか)ってあるんですね。



3時間くらいおしゃべりして、お会計はナオトさんがさっとテーブルのプレートみたいなのを持ってスマートに払ってくれました。私はレジのちょっと離れたところでその様子を見てたんだけど、「1万何千円…」っていうレジのお姉さんの声がチラッと聞こえました。

うわー、居酒屋だったら5000円くらいで済んだと思うのに、なんだか申し訳なかったなぁ。
でも、その時のスマートな払いっぷりが以前よりも大人な感じがして、私は「むふふ」と思ったのでした。
好きだった男には、いつまでもいい男でいて欲しいですからね。
自分のことは棚に置いて、女のエゴですね(≧▽≦)

お友達はいらない!

今日はジムではお友達を作らないという話。

私が行っているジムの会員の男女比は、私が見る限りでの「感じ」でしかないけれど、男性3:女性7くらい。平日の日中に行くともっと女性が多いように思えます。エアロビのクラスなんて、30人くらいのうち男性が1人か2人だったりしますしね。

みんなそれぞれジムに行く曜日や時間帯って大体決まってるし、自分と被ってる人達とは当然同じクラスで毎週顔を合わせたりするから自然と顔なじみになります。中には「仲良しクラブ」みたいな感じになって、レッスンの後一緒にご飯食べに行ったり、外部のイベント(ダンスの公演とか)を観に行ったりしているみたいです。

そうじゃなくても地域密着なので、みんな「ご近所さん」なんですよね。元々知り合いだったのがここで偶然会ったのか、誘われて入ったのかはわからないけど、仲良くお話し(ジムのことだけではなくて近所のお祭りのこととかスーパーの安売りのこととか)していたりします。更衣室とかスタジオレッスンの待ち時間とか。


それはね、いいと思うんです。知り合いがいると励みになるだろうし、お友達がいるから続けられるっていうこともありますからね。

でも、私はそういう「仲良しクラブ」には絶対に入らないって決めてます。
なんか、嫌なんですよね。ご近所づきあいなんて家に帰れば普通にしてるし、相手の話を聞いたり愛想笑いしたりするの疲れる…。

ていうか、私にとってジムは「自分を見つめ直す場所」なわけですよ。カッコよく言っちゃえばね。


マシンやってる風景


マシンで筋トレしてる時なんか、「うーーーーーっ!」ってな具合にすっごいしかめっ面してたり汗だくで真っ赤な顔してたりするわけで、そういう状態の自分を知り合いに見られたくないです。腹筋マシンの重りを今日は5キロあげてみよう、なんて自分チャレンジしようと思ってる時にご近所さんがいたりしたらチャレンジやめますからね、きっと(笑)

知り合いやお友達がいたら気を遣うし、元々おしゃべりは嫌いじゃないんでコミュニケーションしちゃうんですよね、私。けどジムではそれをやりたくない。


だから、それはもう意識的に、挨拶とか社交辞令の会話はするけどそれ以上にはしゃべらない。話が盛り上がりそうになっても「それじゃお疲れ様でしたー!」って笑顔でさっさと帰っちゃう。
「笑顔で」ってところがポイントですよね。別に嫌われたいわけじゃないんで、悪く思われないようにはするけど、一線は引く、っていう感じにしています。

おしゃべりめんどくさいのと、あとおばちゃんたちのおしゃべり、うるさいんだもの。私だっておばちゃんの端くれですから、その輪の中に入ればノリでギャーギャー言っちゃうと思うんですよね。でもここって、おしゃべりするところじゃないじゃん?って思って。


そんなわけで、ジム行き始めてから年明けには1年になるんだけど、1人も名前を覚えたり覚えてもらった人はいません。

ジムのスタッフの人には名前呼ばれたりしますけどね。前の日記に書いた体脂肪などの計測してもらう時にはスタッフの人にお願いするので名前のやりとりになりますから。まぁそうでなくてもジムのスタッフの人はみんなに元気に挨拶してくれるし、みんなにフレンドリーですからね。


女子って特に、何をやるんでも誰かと一緒を好むじゃないですか。高校の時なんか誰かと一緒じゃないとトイレ行けない、みたいな(笑)
私は1日の12時間くらいは会社にいるので(←この時点ですでにおかしい)仕事してれば誰かいるし、常に誰かと関わっているんですよね。ランチも同僚と行ったりするので1人でゆっくり何かをするっていうことがない。

だからかなぁ?
ジムはプライベートタイムにしたいんですよね。あ、もちろんダンスのレッスンとかはみんなでワイワイやりますけど。


それでいいと思ってたんだけど、お友達がいないのでクリスマスイベントの衣装の相談が誰にもできなくて今ちょっと後悔してます(^^;)
長くやってる人とお友達なら、去年の様子とか聞けたのにー!

やっぱりそこそこは仲良くしておくのも必要なんですね…、はい。

ウェアの話の続き

昨日はジムでの服装の話を書きました。
私も行く前にはいろいろ考えたけど、行き始めてわかったのは、「みんな他の人がどんなカッコしてるかなんてあんまり興味ない」ということです。

まぁ、お友達とかができたりすると、「あら、そのウェア素敵ね」なんて話もあるかもしれないけど、私はジムでは極力お友達を作らないようにしているので(その話はまた追い追い)、ほとんど意識をしていません。

あ、でもネイルについてはよく声をかけられますね。
全然知らない人から、「ちょっと爪見せて♪」なんて声掛けられたりして。それは、ちょっと嬉しいんですよね。ネイルがきっかけで会えば挨拶するようになった人もいるし。インストラクターの先生も、レッスンが始まる前のちょっとした時間にみんなに一言ずつかけてくれたりするんだけど、その時にネイルのこと言われたりします。(もっとも、私の場合はネイル以外に特徴がないからなんだろうけど。)

そんな感じで私は、ネイルのこと以外ではほとんど着るものにこだわっていないのです。


というようにいつも地味に通っている私が、ジムに行き始めて初めてウェアのことで悩んでます。
今度、クリスマスのイベントレッスンがあるんですけど、その時に何を着て行こうかと(^^;)

ジムのイベント日に、一番好きなZUMBAのレッスンがあるんですよ。いつもと違う曜日なんだけど、これは絶対に行かなくちゃ!と思ってるわけです。イベントの日はみんなパーティーモードでいつもと違う服着て来たりするらしいんだけど、私今年から行き始めたからクリスマスにみんながどの程度クリスマス度をあげてくるか、様子がまったくわからないんです。

ハロウィンの少し前の日にはカボチャ被ってエアロビやってる人とかいました(笑)
けど、ハロウィンの当日は確か金曜日かなんかで、私はジム行けなかったんですよ。だから本番の日にみんながどのくらい魔女だったりお化けだったりしたのかわからない…。


この前のレッスンの時に、「ねねね先生、来週は先生はサンタで来るんですか?」ってちょっと聞いてみたんです。そしたら、

「ふふふ、どうかしらねー?( ̄ー ̄)」

って、教えてくれないんですよ!(涙)


「でも先生、私1人でばりばりサンタで来たら、浮いちゃうじゃないですかぁ(*´Д`)」

って言ったら、「うーん、どうしようかな」って先生もまだ決めかねてる様子。


裏葉月を古くからご覧頂いている方はおわかりだと思いますが、実は私ってコスプレマニアじゃないですか。クリスマスも、サンタ衣装で決めたこともあったし(決まってたのか?笑)、あの忘れもしない妖精サンタ、可愛かったですよねー?(←はい、同意するとこですよ!)

なので、サンタ衣装はいっぱいもってるし、揃えろと言われれば予算上限なしでサンタやトナカイになりきるんです。

でもでも今回の話はコスプレパーティーではなく、基本的には運動の時間なんで、汗だくです。私なんかZUMBAを1時間踊ってるともう最後の方は倒れるんじゃないかって思うくらい体力ギリギリのところでいつもやってるんですよね。

だから、モコモコのサンタウェアなんて着て参加したら倒れます、きっと倒れます!

それに、胸で着るサンタドレスなんて、踊ってる途中でずるずる落ちてきそうじゃないですかー。それも困る。サンタ帽も、飛んだり跳ねたりすると絶対落ちちゃいますもんね。

みんな一体、どんなカッコしてくるんだろー?サンタ度で負けるのは悔しいし、1人で浮いてるのも嫌だ。
うーん、うーん、うーん…。


と悩んでるうちにどんどん日にちが過ぎていきまして、何も確定しないままもう1週間前を切っちゃいました。

とりあえず、このTシャツだけはアマゾンで購入しました。


サンタTシャツ

納得できないけど、とりあえずの保険というか、最終手段ですけどね。


ということで、今絶賛お悩み中です。
お店もいろいろ回ってるんだけど、なかなかいいのがないんですよねー。1日だけのことにあんまりお金もかけたくないですからね。(全然「予算上限なし」じゃない。笑)


ツリー着ぐるみ


こういうのもあるんですけどね(笑)
これじゃZUMBAは踊れない。。。

ウェアの話

会社で隣の席に座ってるNちゃん(アラサー独身女子、ちょっと太め)が私の影響でジムに興味を持ってきてるんだけど、イマイチ踏ん切りがつかない様子。

「ジムってやっぱり、水着みたいなウェアでやるんですよね?」

「へ?」


水着ってなんだ?プールの話をしてるのか?と思ったんだけど、ははぁん・なるほど。Nちゃんが言ってる意味がわかりました。


475271

こういうイメージですね?
あー、わかりますわかります。フィットネスっていうとこういうの来てるイメージ、ないこともないです。私もそう思ってました。

でも、こんな人、ほぼいません。
私が行ってるジムでは皆無じゃないかなぁ?
インストラクターの先生も、おヘソ出してることは…あったかなぁ?ないと思うけどなぁってくらいです。


私は、昔のレオタードのイメージだったんですよね。レオタードの人は、ジムにはいます。いますけど、それはバレエのレッスンがあるから、それに参加する人達だけです。

割とみんな、普通のカッコしています。こだわってる人はいるけれど、露出度はそんなに高くないです。肩は出してる人多いけど。


私が分析によると(笑)、女子の格好は大きく3つに分類できるように思っています。


【1】エアロビ系
229540001

すみません、画像は通販サイトからお借りしてきています。

こんな感じが標準的かなぁと思います。パンツは膝丈の人が多くて、上半身は比較的体に密着しています。あとナイキとかアシックスとか、スポーツブランド系のウエアの人もいます。

101224210-b

これくらいの露出度の人はいます。でももうちょっとカラフルな人が多いかな。


【2】ダンス系
1

これも、すみません。通販サイトから拝借してきた画像です。使用許可取ってません。みなさん、画像検索してこのお店で何か買ってあげてください(笑)

私が行ってるジムは、ラテン系のダンスとか社交ダンスみたいなのとか、HIP HOPとか私が好きなZUMBAとか、いろーんなダンスのレッスンがあるので、そっち系の人はこういうウエアで登場します。まぁでもこれも、ステージにあがるわけじゃないんで、特別なものってことではありません。動きやすくてブカブカのパンツ、エアロビ系のピッチリしたウェアに比べてデレッとした大き目のシャツだったりします。


【3】その他
さて、私はこのその他に属するのですが、ここはなんでもエリア。ヨガのレッスンも多いのでヨガパンツ履いてたり、ジムでレンタルしてる短パンみたいなの履いてたり。どっちにも寄ってない人達というのがわかりやすいでしょうか。

私はどんなカッコかと言うと、本当に普通のTシャツとかでやってます。ジム内では撮影禁止なので自分の姿を写真に撮ることができないので、似たような感じの画像を探してみました。

e0037920_023872

普通にこんな感じです。(≧▽≦)
てかこれ誰?芸能人の人ですか?無断借用ごめんなさい。

こんなカッコと、あと最近ヨガパンツもデビューしたので、ややマンボ―なカッコかも。(マンボーって何?)


大してうまくないのにウェアだけ気合入れちゃってるのもね、逆にカッコ悪いんで、本当に普通にしています。何着てたって汗だくになっちゃうんで、高い服着てたらもったいないです。

ただ、女性の場合はインナー(つまり下着)には気を使ってるみたいですね。肩ひものある普通のブラジャーはみんなしてないですね。スポーツブラと言われてるピッタリフィットしてワイヤーとかも入ってないのをしてます。

ダンスのレッスンとかみんな汗だくになるので、どんな下着つけてるか透けてわかっちゃうんですよ。だから最初から見られてもいいように(むしろ見せるように)カラフルなスポーツブラで臨んでるわけですね。

音楽に合わせて踊ってる最中に、肩ひもが落ちて来るのが気になって楽しめないのもイラッとしますからね。


ということで、ジムで着る服装は動きやすければなんでもいいんだけど、下着にはちょっとお金がかかります。かかると言っても、ドンキに行けばスポーツ下着の上下で2000円くらいですからね。3セットくらい買っておけばとりあえずは大丈夫。


という話をNちゃんにしたら、Nちゃん安心してました。




けど今、そのウエアのことで困ってることがあるので、次回はその話を書きたいと思います!

ポインセチア頂きました☆

会社のKくんからポインセチアを頂きました。

何故あなたが私にポインセチア?

理由がよくわかりませんが、キレイなので理由なんてどうでもいいや。
ありがと、Kくん。


お花をもらうって嬉しいですね。
花なんて食べられないしもらっても邪魔だしって思ってた時もあったけど、突然もらうとなんだか嬉しい。

この季節、街はどこに行ってもキラキラしてるし、クリスマスモードですもんね。
私は仕事忙しくてネイル以外はクリスマスっぽいことは何もできない予定なんだけど、今日のこのポインセチアでちょっとクリスマス気分になれました。


poinsetia


みなさんはどんなクリスマスをお過ごしになるのでしょうか。
私は…24・25は間違いなく仕事してます(*´Д`)ハァ

今度こそ!スマホアイコン完成!

昨日は時間切れで恥ずかしいものをアップしてしまいました(/ω\)
あー、自分の裸画像アップするより恥ずかしい…。

ということでリベンジ!
新しいスマホアイコン作りました。

smp_icon1211

今度はちょっといい感じじゃない?
背景が黒っぽくても白っぽくても目立つように黄緑背景にしてみました。
いいじゃんいいじゃん♪(手前味噌)


さて、この愛らしい「葉月元気アイコン」をご自分のスマホに表示したい方は、iPhoneでsafari使ってる方は次の手順でどうぞ。


1.葉月元気!(このブログ)のトップページを表示する。

2.少し下スクロールすると画面下に出て来るアイコンの真ん中をタップ。

3.こういう画面を出して、真ん中下の「ホーム画面に追加」で設定できます。

tsuika



他のブラウザでのやり方は、微妙に違うみたいなのでこちらのサイトなどを参考にしてください。

ホーム画面にサイトのアイコンを表示させる


ってこんなに頑張って説明して、一体何人の人がWebアイコンを設置してくれるのだろう?(≧▽≦)
しかも、アイコン設置してもらってもずっと更新しなくなったらアイコンの意味ないぢゃん。。。



そして意味のないうえにさらに意味のないオマケを。
このブログ(というかライブドアのブログでは、ブログアイコンというのが設定できるんですよ。これ、一体どこに表示されるのかまったくわからないのですが、管理画面には出てきます。あとはリンクされたりすると出て来るのかなぁ?わかりません(^^;)

でも、何か設定しておいた方がいいんだと思って同じネイル画像を素材にしてテキトーに作ってみたのがこれ。

188x188


「くろちゃん&はーちゃん」の文字入れたんだけど、アイコンのサイズになったらまったく読めない(^^;)
これもまたそのうち作り変えます。




というまったく無駄なことで1時間くらい過ごしてしまった(≧▽≦)
はい、仕事します。

スマホアイコン作成失敗(*´Д`)

「葉月元気!」をGoogleで検索かけると、もうちゃんと出て来るんですね。

一番ではないんですよ。
外薗葉月ちゃんって人がAKBだかHKTだかにいらっしゃるんですね。
その方のことが一番です。
外薗さん関係で、このブログに間違ってきちゃった方も3人くらいはいらっしゃるんじゃないでしょうか。ごめんなさいね、同じ名前で。私は外薗葉月ちゃんが生まれた頃からエロサイトやってるオバサンなんですけどね(≧▽≦)

まぁそんなことはどうでもいいんですが、検索してちゃんと出て来てくれるってのは仮住まいでもやっぱり嬉しいですね。なんかGoogleさんに認めてもらったみたいで。


ということで、何かそれっぽいことしたくなって、スマホアイコンを作ってみました。
スマホアイコンというのは、パソコンで言うところのブックマークのショートカットアイコンみたいなものですかね。タップするとブログに直接来られるボタンです。

先日アップしたクリスマスネイルのデイジーの写真を使ったんだけど、なんかイマイチ。
たまたま配置したところが黒背景だったってこともあるんだけど、他のアイコンと比べてかなり違和感がありますー。(*´Д`)


smp_icon


こんな感じになるんですが…、なんかキモチワリ―よー。
時間なくて今はこの画像が設定されてるんですが、明日もう一回チャレンジします!
もうちょっとマシなの作るので、待っててください…って、このブログのアイコンなんて誰も待ってないか!私が自分のために作ってるようなものですね。(^^;)


ということでしょーもない失敗作をアップしてすみません。
明日こそ!ちゃんとしたの作るぞーー!(おー!)

貸し出されてきました。

蔵人さんが私をお友達に貸し出しました。
…と言っても嫌々行ってきたわけではなくて私も楽しんできちゃったんですけどね。

ずっと前から蔵人さんは、私が他の人とエッチすることを禁止してないし、禁止どころか「楽しめる機会があればどんどん行った方がいい」ってむしろ奨励してくれていたので、こういうことは初めてじゃありません。

でも、最初の頃は「こんなんじゃまだ外に出せないし」みたいなことも言われたし、全然「仕込まれてなかった」んですよね。だから禁止はされてなくても私も蔵人さん以外の人にはあまり興味はなかったんだけど、啓太さんとお付き合いさせてもらった時からかなぁ、時々「お散歩(つまみ食いとも言う?)」させてもらってたんです。もちろん、蔵人さんに内緒にしたことは一度もありません。


今回のことがそういう今までのこととちょっとだけ違うのは、相手の方と蔵人さんが直接話して蔵人さんが「いいですよ♪」って言っちゃったこと。その時の心境は…、うまく言えないけど、「かなり嬉しかった」ですね。(笑)

「嬉しかった」の理由は2つ。
1つめは、蔵人さんが「いや僕はそういうことを決める立場じゃないんで、葉月さん本人に聞いてください」てなことを言わないで、「いいですよ♪」って自分が「許可」してくれたこと。
これは、私にとっては相当嬉しいことなわけですよ。だって、蔵人さんが私がエッチする相手を決められる立場にあるっていう「立ち位置宣言」なわけでしょ?

普通の(って何が普通かの定義は難しいですけど)カップルさんだったら、彼氏さんが勝手に彼女さんがエッチする相手を決めて「お前、この人とエッチして来い」なんて言ったら、大問題じゃないですか。けど、蔵人さんが私に対してそういうことをしても、私は怒らないしギャーギャー言いながらも従うし、ちゃんと行くってことを蔵人さんはわかってるし、私がそういうことを実は好きだってこともわかってる。だから「いいですよ♪」なんです。

蔵人さんのこういうところ、束縛しないし何も禁止しないし、私を放し飼いにしてるようでいて、ちゃんと管理下に置いてくれて感じがするところが、私としては嬉しいところなのです。


あともう1つ、嬉しい理由。
さっきもちょっと書いたけど、最初のうちは私は本当にダメダメちゃんで、自分が気持ちよくなれないだけじゃなくて何をやっても蔵人さんに満足してもらえない女だったんですよ。だから「こんなんじゃまだ外に出せない」なんてヒドイことも言われてたわけなんですが、今から考えるとその意味よくわかるんです。

そんな私に蔵人さんは時間をかけていろいろ仕込んでくれて、「ちょっとは使い物になるエロ女」に仕立ててくれたんですよね。だから、こういう機会があると「うん、今だったら楽しめると思いますよ」ていう感じで「いいですよ♪」って即答してくれる。

その蔵人さんの変化は、同時に私自身の変化でもあって、実際私は他の人にエッチしてもらっても、かなり気持ちよくなれて自分も楽しめるようになってきたんです。

蔵人さんの「いいですよ♪」の即答は、私が他の男の人を満足させられるだろうって蔵人さんに認めてもらったことだと私は思っているので、だから嬉しいんです。



20151205


初めての人でさすがにエロ写真撮ってとはお願いできなかったので、自撮りで(笑)
最初にお風呂に入る時に、相手の人が先に入って、私が後から入るっていう時の、ドキドキの瞬間です。写真の後ろの方はバスルームですでに相手の人は入ってて、私を待ってるっていう時の写真です。

こういうドキドキも、蔵人さんからのプレゼントなんですよね。


で、気持ちよくしてもらってきました。はい、かなり。
相手の方にもお楽しみ頂けたようで、お褒めの言葉も頂きました。機会があればまた遊んで頂くかもしれません。


あと何年、こんなことしていられるんでしょうね。
できるところまで、私はエロ女貫き通したいです。
もちろん、蔵人さんの管理下でね。

えっ?これって間違いじゃないの??

夏からずっとキモチワルイと思ってることがあって、どうして誰も何も言わない(改善しない)んだろう?て思ってたんだけど、今日はそのことを。


天下のセブンイレブン様のセブンカフェ、私よく利用させて頂いています。
ファミマのコーヒーも好きだけど、完全に定着しましたよね、コンビニコーヒー。

でも、セブンのコーヒーのところに置いて(お店によっては貼って)ある、この表示が、私はどうにも気持ち悪いです。

7cafes


おいしくいただけます?

「いただく」って、謙譲語ですよね?
自分の食べたりする行為をへりくだって「自分が」言う時に言う言葉ですよね?

自分が自分で食べたことについて「おいしく頂きましたー♪」というのはいいけど、お店がお客さんに「おいしくいただけますよ」と「いただく」という表現を使うのって、おかしくないですか???

正しく言うなら、「おいしく召し上がれます」とかじゃないのかなぁ?



この表示を初めて見た時に、「うっわー、天下のセブンイレブン様、やっちゃいましたね。このPOPを作った担当者は始末書&減給だね」って思って見てたんだけど、これがいつまで経ってもこのままなんですよね。

私は会社の近くにセブンがあることもあって、ほぼ毎日セブンに行ってるけど、これ見るたびに「何で変えないんだろ?なんでいつまでもこんな恥ずかしい間違いを置いておくんだろ?」って思ってたんです。

毎日見過ぎてそのうちどうでもよくなって気にならなくなったんですが…、先日いつもと違うセブンに行ったときにまた目に入ってしまって、「まだこれ直してないんだ!(゚Д゚;)」って思ったらもう我慢できなくなりました(笑)


ということで写真撮って晒してるわけなんですが、けど、半年前に出たPOPだからもう当然ネット上ではいろいろな人が批判していて今更書くほどのことはないのかも?と思ってちょっと検索かけたところ、ウィキペディアにこんな表記が…!!!


「おいしくいただけます」
「いただく」を謙譲語と考えると、聞き手の側の行動を謙譲語にしているこの表現は敬語として誤りで「おいしく召し上がれます」が正しいことになる。しかし、文化庁国語科の1997年の調査ではこの表現を「気になる」と答えたのはわずか一割程度である。…(続く)



えーーーーーっ???(゚Д゚;)
びっくりだー!!!
1割程度???
そしてセブンのこの表記のことを話題にしているブログなどは、ちょっと見た感じでは発見できず…。
そうかー、そうなのかーーー!!!

正しいか正しくないかはもはやどうでもよく、9割の人が気にならないという事実が脱力すぎる…。


絶対に変だと思うんだけどな。
今度蔵人さんに会ったら聞いてみるー。(*´Д`)
プロフィール

葉月

へなちょこエロサイト「裏葉月」の管理人です。恋人愛人兼保護者の蔵人さん(くろうどさん)とラブラブ交際そろそろ10年。

最新コメント
閲覧者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク