葉月元気!(はづきげんき)

裏葉月付属の日記(つぶやき場)です。気が向いた時に更新。

日記「のらくら葉月」を私がぶち壊してしまったため、急遽旧ブログをリニューアルして復活させました。とりあえずの仮住まいのつもりだけど居心地よければしばらくここにいます。のらくら葉月復旧の際にはこちらに告知しますので、一旦ブックマークの変更をお願いしますm(__)m

今度こそ!スマホアイコン完成!

昨日は時間切れで恥ずかしいものをアップしてしまいました(/ω\)
あー、自分の裸画像アップするより恥ずかしい…。

ということでリベンジ!
新しいスマホアイコン作りました。

smp_icon1211

今度はちょっといい感じじゃない?
背景が黒っぽくても白っぽくても目立つように黄緑背景にしてみました。
いいじゃんいいじゃん♪(手前味噌)


さて、この愛らしい「葉月元気アイコン」をご自分のスマホに表示したい方は、iPhoneでsafari使ってる方は次の手順でどうぞ。


1.葉月元気!(このブログ)のトップページを表示する。

2.少し下スクロールすると画面下に出て来るアイコンの真ん中をタップ。

3.こういう画面を出して、真ん中下の「ホーム画面に追加」で設定できます。

tsuika



他のブラウザでのやり方は、微妙に違うみたいなのでこちらのサイトなどを参考にしてください。

ホーム画面にサイトのアイコンを表示させる


ってこんなに頑張って説明して、一体何人の人がWebアイコンを設置してくれるのだろう?(≧▽≦)
しかも、アイコン設置してもらってもずっと更新しなくなったらアイコンの意味ないぢゃん。。。



そして意味のないうえにさらに意味のないオマケを。
このブログ(というかライブドアのブログでは、ブログアイコンというのが設定できるんですよ。これ、一体どこに表示されるのかまったくわからないのですが、管理画面には出てきます。あとはリンクされたりすると出て来るのかなぁ?わかりません(^^;)

でも、何か設定しておいた方がいいんだと思って同じネイル画像を素材にしてテキトーに作ってみたのがこれ。

188x188


「くろちゃん&はーちゃん」の文字入れたんだけど、アイコンのサイズになったらまったく読めない(^^;)
これもまたそのうち作り変えます。




というまったく無駄なことで1時間くらい過ごしてしまった(≧▽≦)
はい、仕事します。

スマホアイコン作成失敗(*´Д`)

「葉月元気!」をGoogleで検索かけると、もうちゃんと出て来るんですね。

一番ではないんですよ。
外薗葉月ちゃんって人がAKBだかHKTだかにいらっしゃるんですね。
その方のことが一番です。
外薗さん関係で、このブログに間違ってきちゃった方も3人くらいはいらっしゃるんじゃないでしょうか。ごめんなさいね、同じ名前で。私は外薗葉月ちゃんが生まれた頃からエロサイトやってるオバサンなんですけどね(≧▽≦)

まぁそんなことはどうでもいいんですが、検索してちゃんと出て来てくれるってのは仮住まいでもやっぱり嬉しいですね。なんかGoogleさんに認めてもらったみたいで。


ということで、何かそれっぽいことしたくなって、スマホアイコンを作ってみました。
スマホアイコンというのは、パソコンで言うところのブックマークのショートカットアイコンみたいなものですかね。タップするとブログに直接来られるボタンです。

先日アップしたクリスマスネイルのデイジーの写真を使ったんだけど、なんかイマイチ。
たまたま配置したところが黒背景だったってこともあるんだけど、他のアイコンと比べてかなり違和感がありますー。(*´Д`)


smp_icon


こんな感じになるんですが…、なんかキモチワリ―よー。
時間なくて今はこの画像が設定されてるんですが、明日もう一回チャレンジします!
もうちょっとマシなの作るので、待っててください…って、このブログのアイコンなんて誰も待ってないか!私が自分のために作ってるようなものですね。(^^;)


ということでしょーもない失敗作をアップしてすみません。
明日こそ!ちゃんとしたの作るぞーー!(おー!)

貸し出されてきました。

蔵人さんが私をお友達に貸し出しました。
…と言っても嫌々行ってきたわけではなくて私も楽しんできちゃったんですけどね。

ずっと前から蔵人さんは、私が他の人とエッチすることを禁止してないし、禁止どころか「楽しめる機会があればどんどん行った方がいい」ってむしろ奨励してくれていたので、こういうことは初めてじゃありません。

でも、最初の頃は「こんなんじゃまだ外に出せないし」みたいなことも言われたし、全然「仕込まれてなかった」んですよね。だから禁止はされてなくても私も蔵人さん以外の人にはあまり興味はなかったんだけど、啓太さんとお付き合いさせてもらった時からかなぁ、時々「お散歩(つまみ食いとも言う?)」させてもらってたんです。もちろん、蔵人さんに内緒にしたことは一度もありません。


今回のことがそういう今までのこととちょっとだけ違うのは、相手の方と蔵人さんが直接話して蔵人さんが「いいですよ♪」って言っちゃったこと。その時の心境は…、うまく言えないけど、「かなり嬉しかった」ですね。(笑)

「嬉しかった」の理由は2つ。
1つめは、蔵人さんが「いや僕はそういうことを決める立場じゃないんで、葉月さん本人に聞いてください」てなことを言わないで、「いいですよ♪」って自分が「許可」してくれたこと。
これは、私にとっては相当嬉しいことなわけですよ。だって、蔵人さんが私がエッチする相手を決められる立場にあるっていう「立ち位置宣言」なわけでしょ?

普通の(って何が普通かの定義は難しいですけど)カップルさんだったら、彼氏さんが勝手に彼女さんがエッチする相手を決めて「お前、この人とエッチして来い」なんて言ったら、大問題じゃないですか。けど、蔵人さんが私に対してそういうことをしても、私は怒らないしギャーギャー言いながらも従うし、ちゃんと行くってことを蔵人さんはわかってるし、私がそういうことを実は好きだってこともわかってる。だから「いいですよ♪」なんです。

蔵人さんのこういうところ、束縛しないし何も禁止しないし、私を放し飼いにしてるようでいて、ちゃんと管理下に置いてくれて感じがするところが、私としては嬉しいところなのです。


あともう1つ、嬉しい理由。
さっきもちょっと書いたけど、最初のうちは私は本当にダメダメちゃんで、自分が気持ちよくなれないだけじゃなくて何をやっても蔵人さんに満足してもらえない女だったんですよ。だから「こんなんじゃまだ外に出せない」なんてヒドイことも言われてたわけなんですが、今から考えるとその意味よくわかるんです。

そんな私に蔵人さんは時間をかけていろいろ仕込んでくれて、「ちょっとは使い物になるエロ女」に仕立ててくれたんですよね。だから、こういう機会があると「うん、今だったら楽しめると思いますよ」ていう感じで「いいですよ♪」って即答してくれる。

その蔵人さんの変化は、同時に私自身の変化でもあって、実際私は他の人にエッチしてもらっても、かなり気持ちよくなれて自分も楽しめるようになってきたんです。

蔵人さんの「いいですよ♪」の即答は、私が他の男の人を満足させられるだろうって蔵人さんに認めてもらったことだと私は思っているので、だから嬉しいんです。



20151205


初めての人でさすがにエロ写真撮ってとはお願いできなかったので、自撮りで(笑)
最初にお風呂に入る時に、相手の人が先に入って、私が後から入るっていう時の、ドキドキの瞬間です。写真の後ろの方はバスルームですでに相手の人は入ってて、私を待ってるっていう時の写真です。

こういうドキドキも、蔵人さんからのプレゼントなんですよね。


で、気持ちよくしてもらってきました。はい、かなり。
相手の方にもお楽しみ頂けたようで、お褒めの言葉も頂きました。機会があればまた遊んで頂くかもしれません。


あと何年、こんなことしていられるんでしょうね。
できるところまで、私はエロ女貫き通したいです。
もちろん、蔵人さんの管理下でね。

えっ?これって間違いじゃないの??

夏からずっとキモチワルイと思ってることがあって、どうして誰も何も言わない(改善しない)んだろう?て思ってたんだけど、今日はそのことを。


天下のセブンイレブン様のセブンカフェ、私よく利用させて頂いています。
ファミマのコーヒーも好きだけど、完全に定着しましたよね、コンビニコーヒー。

でも、セブンのコーヒーのところに置いて(お店によっては貼って)ある、この表示が、私はどうにも気持ち悪いです。

7cafes


おいしくいただけます?

「いただく」って、謙譲語ですよね?
自分の食べたりする行為をへりくだって「自分が」言う時に言う言葉ですよね?

自分が自分で食べたことについて「おいしく頂きましたー♪」というのはいいけど、お店がお客さんに「おいしくいただけますよ」と「いただく」という表現を使うのって、おかしくないですか???

正しく言うなら、「おいしく召し上がれます」とかじゃないのかなぁ?



この表示を初めて見た時に、「うっわー、天下のセブンイレブン様、やっちゃいましたね。このPOPを作った担当者は始末書&減給だね」って思って見てたんだけど、これがいつまで経ってもこのままなんですよね。

私は会社の近くにセブンがあることもあって、ほぼ毎日セブンに行ってるけど、これ見るたびに「何で変えないんだろ?なんでいつまでもこんな恥ずかしい間違いを置いておくんだろ?」って思ってたんです。

毎日見過ぎてそのうちどうでもよくなって気にならなくなったんですが…、先日いつもと違うセブンに行ったときにまた目に入ってしまって、「まだこれ直してないんだ!(゚Д゚;)」って思ったらもう我慢できなくなりました(笑)


ということで写真撮って晒してるわけなんですが、けど、半年前に出たPOPだからもう当然ネット上ではいろいろな人が批判していて今更書くほどのことはないのかも?と思ってちょっと検索かけたところ、ウィキペディアにこんな表記が…!!!


「おいしくいただけます」
「いただく」を謙譲語と考えると、聞き手の側の行動を謙譲語にしているこの表現は敬語として誤りで「おいしく召し上がれます」が正しいことになる。しかし、文化庁国語科の1997年の調査ではこの表現を「気になる」と答えたのはわずか一割程度である。…(続く)



えーーーーーっ???(゚Д゚;)
びっくりだー!!!
1割程度???
そしてセブンのこの表記のことを話題にしているブログなどは、ちょっと見た感じでは発見できず…。
そうかー、そうなのかーーー!!!

正しいか正しくないかはもはやどうでもよく、9割の人が気にならないという事実が脱力すぎる…。


絶対に変だと思うんだけどな。
今度蔵人さんに会ったら聞いてみるー。(*´Д`)

12月ですね。クリスマスネイルしてきました☆

もう12月なんですね!
1年って速いなぁ…。

ということで、昨日クリスマスネイルにしてきました。

xmas_nail2015_02

最近あんまり貼ってなかったけど、相変わらずこんなネイルで前より派手になってるかも。
クリスマスですからねぇ、キラキラにしたいなと。


で、このネイル、こういう写真だと綺麗でゴージャスな感じなんだけど、実はこれだけではありません。写真に写ってない親指にはこんなアートが…( *´艸`)


xmas_nail2015



うへへへへ♪
変顔のドナルドとデイジーです。
赤い服でサンタっぽく描いてもらってきました。

このアンバランスが、最近のお気に入りなんです。


12月はとにかく忙しいんですよね…。
風邪も流行ってるみたいだし、忙しいのに体調崩したら大変!

年末を元気に楽しく過ごしたいですねっ(゚∀゚)

ズンズンズン、ZUMBA!

ジムの話が途中でした。
まだまだ書きたいこといっぱいあるんだ。

今年の2月からジムに行き始めて、今もう11月も終わりだから10ヶ月通ってることになるんですかね。今は大体週2回、土日は必ず行ってるし、仕事早く上がれそうな時には平日の夜もちょっと行ってます。

今までは土曜か日曜のどっちかは1日寝てないと次の週の仕事ができないくらい疲れてたのに、今はジム行かないと逆に調子悪くなっちゃいます。行きたくないと思ったことは一度もないし、毎日週末が来るのが楽しみです。ホント、ハマってるっていう感じですね。


私が行ってるジムは、総合フィットネスクラブなので、マシンもあるしスタジオもあるし、プールもあるし大きなお風呂もあるところです。併設のエステルームとかマッサージ室なんかもあります。あ、別料金だけどゴルフ練習場もついてます。

で、私が行って何してるかって言うと、筋トレのマシンとかウォーキングマシンとかもやるんだけど、軸はスタジオレッスンっていうものです。スタジオ(体育館みたいな部屋)が3つあるんだけど、その3つのスタジオでエアロビクスとかダンスとか、ヨガとかストレッチとか、音楽に合わせてバーベル持って筋トレするクラスとか、いろーんなプログラムの時間割が組まれてるんです。


一番お気に入りのプログラムは、ZUMBA(ずんば)っていうフィットネスダンスです。
ズンバって、「フンババ」とか「ズンドコ」みたいな感じで、「何の踊り?(≧▽≦)」って思うと思うけど(私も最初はそう思いました)、ラテン系の音楽に合わせて踊るんですよー。これがねー、楽しいんですよー\(^o^)/



動画1本載せてみたけど、これで表示されるかな?(音出ますので注意)
この動画は3人で踊ってるけど、これをスタジオいっぱいの人達でワイワイ踊るんです。(ひゃっほー♪)


ZUMBAの楽しいところは、よくわからなくても間違えちゃっても、とにかく楽しく踊れれればオッケーというところ。振りも、1曲の中で同じ動きを繰り返すことが多いので、先生やみんなの動きをなんとなく真似してれば最後には踊れちゃってる(ような気分になれる)ところ。

ちゃんとやるとかなりハードは動きなんだけど、手を抜こうと思えばいくらでも抜ける。だから、いろんなレベルの人が一緒に踊れるから楽しいんです。つまり、下手っぴーでも上級者と一緒に踊れるってこと!


仕事で嫌なことあってもZUMBAしてると全部忘れちゃって楽しい気分になります。
ジムの帰りはいつも、軽くステップ踏んでます。

そして、素敵なのがインストラクターの先生なんだ。
先生のことはまた次回に。

あ、そろそろ帰らないと電車ヤバい!
まだ会社にいる葉月でした。

最後にZUMBA動画をもう1本。



神の手、悪魔の手。

オルトロスの犬のことを書いた時に、「神の手、悪魔の手」という言葉を使ってから、蔵人さんの手のことが頭から離れないでいる。

蔵人さんの手は魔法の手。
私にとって神の手でもあるし、時に悪魔の手でもある。

あんなに私を気持ちよくできるかと思うと、本気で泣くまで痛くする。
蔵人さんと何か行為をしてる時の記憶には、かならず蔵人さんの手が存在していて、その手や指は私の視界にないことの方が多いんだけど、「感覚」としていつもある。

神の手。
悪魔の手。
本当にそうだよなぁって思う。

私の手なんて、その時なにをしてるかって考えてみても、枕を掴んでいたり自分の足首を持っていたり、ほとんど何も仕事してないもんなぁ、申し訳ないくらいに。


私はずっと前から男の人の「手フェチ」で、男の人の綺麗な手を見ると「おっと♪」っとドキドキしちゃったりする方で、「手」というものに執着があるのかもしれない。


そして、神の手であったり悪魔の手であったりする蔵人さんの手をこうして思い出す時に、神よりも悪魔の手の時の方がずっと強烈な記憶として私の中に残ってる。

力いっぱい捕まれて、強烈な痛みの奥の方から絞り出されてくる快感と、ほんのちょっとの力の加減で苦痛と快感を行ったり来たりさせられる、「手のひらの上で転がされてる」ようなあの感覚。


そりゃぁ記憶にも残りますよね、悪魔の手だもん。
肉だけじゃなく、ハートもガッチリ捕まれちゃってる。

週末はオルトロスの犬

ジムの話の続きを書こうと思っていたのですが、すみません、この三連休は家で古いテレビドラマにハマっておりました。

オルトロスの犬

というドラマで…資料を見ると2009年のTBS系ドラマだったらしいです。私は全然知らなかったんですが、みなさんはご存知だったでしょうか。

img_5


いやー、なにげに見始めたんだけどハマってしまって結局10話(だったかな?)全部ほぼ1日で見てしまいました。あ、もちろんジムにも行きましたけど。


2009年ってことは、今から6年前ですか。
タッキーくんはデビュー当時よりこのくらいの年代になってからの方が断然カッコイイですね。
あと、私はよく知らなかったんだけど、錦戸亮くんってのもいい表情するんですね、やはりジャニーズ恐るべし。


この話は、手を触れただけで病気でもケガでも何でも治しちゃう「神の手」を持つ男(滝沢秀明)と、触っただけでまったく証拠を残さないで人を殺すことができる「悪魔の手」を持つ男(錦戸亮)が繰り広げる宿命の戦いや周囲の人間の心の動きなんかを描いているサスペンスドラマなんだけど、何年か前にデスノートにハマった時と同じようなハマり方でしたね。うっわー、どうなるの?どうなるの??みたいな。

人間の死への恐怖と生への執着みたいなことではデスノートと共通してる部分もありましたしね、当時視聴率がどのくらいで、話題になったのかどうかまったくわからないんだけど、10時間ぶっ続けで見てもまったく疲れないドラマでした。(嘘です、本当はさすがに首とか腰は痛くなりました。)


なーんて言うか、6年も前のドラマにいまさらだし、私なんかが評論家ぶって感想書いても何もならないんだけど、「触っただけでどんな病気もケガも治せる力」と「触っただけで人を殺せる力」って、ちょっと考えただけだと病気を治せる方が神の手で、殺せる方が悪魔の手って思うじゃないですか。

けど、実際には病気を治せる力が存在すると周囲の人間は欲のためにどんどん変化して行って、世の中が不幸になってしまって、逆に誰でも殺せる力の周囲はみんなが悪いことをしなくなって悪人は罪を認めて反省する、というところがね、どっちの力が神の力なのかわからないものだなぁって思いました。

病気を治すことが果たしてその人にとって本当に幸せなのかとか、死にかけている人を蘇生させて知りたくないことまで知ることになって苦しむということを、果たして本人は望んでいるのかって、判断することは神の領域ですからね。人間が神の力だけを得てしまっても、重過ぎるし辛すぎる。。。


もっといろいろ感想書きたいけど、これから観る人ももしかしたらいるかもしれないので(いないか?笑)書きたいけど自粛自粛。


ということで昨夜3時半過ぎまで観ちゃってたので今日は仕事中ふわふわしてまして、お昼休みにこれ書いてます。よろしくない週明けですね。反省。

「デブ」は差別用語でしょうか?

「デブ」というのはもしかして、使ってはいけない言葉なのでしょうか。
もしご不快に感じる方がいらっしゃいましたらごめんなさい。

完全に私基準ではあるのですが、世の中にはとても可愛らしいぽっちゃり系の方や、大変肉欲系のナイスバディーの方など、素敵に肉々しい方がたくさんいらっしゃって、その方達は私の中では「デブ」ではありません。私が男だったら、やっぱり自分にはない「おっぱい」大好きでしょうし、太もものムチムチや抱きしめた時のほんわりした肉感とか絶対好きだと思うので、女の体に肉は必要だと思ってます。

「デブ」とは、そういうのじゃないんです。
うまく言えないんですけど、「不健康に太っている」状態、とでも言うのでしょうか。

昨日貼ったジムのフィットネスナビゲーターのコメントによると「筋肉が少なくて体脂肪が多いと、ぷよぷよした脂肪組織ががっしりした筋肉組織を覆ってしまうため、見た目も太って見える結果になります」とあるんですが、見た目だけじゃなくて筋肉がないと姿勢が悪くなったり腰が痛くなったりするんで、立ってても歩いてても元気がないというか、溌剌としてないんです、全然。

さーらーにー!
全体のバランスがとても悪いんです。
私なんか、体脂肪率が36%あっても、貧乳は貧乳のままでサイズはまったくかわらないどころか、乳の下(胴の部分)に脂肪がついてるもんだから、逆に胸の高さが低くなったような状態です(とほほ)。

そういうところが、「元気なぽっちゃり系」の方とは根本的なものが違うような気がしてます。



私の場合は、数年前に転職するまでは1日の半分くらいは外に出て歩き回る仕事だったのですが、今の仕事になってからほぼ完全内勤になって1日座りっぱなし。おまけに、仕事中の間食が当たり前の環境で、しかもコンビニが隣にあって仕事中でもコンビニに行くのだけは自由という変な社風なので(ありがたいことなんですけど)、仕事に行き詰まるとストレスで何か食べちゃうんですよね。

環境がこのように変わってから、どんどん太って行きました。
元々筋肉少ないうえに、運動不足になってさらに食べるという、太らない方がおかしい生活で、当然のごとく腰も痛くなるし体が重いから動くのが怠いし、休日は寝てる、というような悪循環。

私の中の「デブ」というのは、まさにこういう自分のことを言っていて、単に体型だけのことじゃなくて、「状態」っていうんですかね?これが私の「デブ」の定義です。


つまりデブとは、自分が「これではいけない」と悪いところをわかっていて改めたいと思ってる状態のことを叱咤激励するための表現であって(笑)、同じ思いの人のことは「あぁあなたもデブなのね」って共感する時には使うけれど、街を歩いている太め系の人のことを誰でも「あの人はデブだ」などとは言いません。


魅力的な太めちゃんってのはたくさんいるんですよね。
会社で私の隣に座ってる後輩のNちゃんは、典型的なそれ。ぽっちゃり系のAB型でちょっと変わった子なんですけど、男子からはモテモテです。脚は太いんだけど足首キュッと締まってて、いい感じなんですよねー。

そのNちゃんも、最近私にジムのことをいろいろ聞いてくるので、ちょっとダイエットしたがってるみたいなんですけどね。いや、あなたはそのままでいい!(笑)


私はとにかくね、不健康だったんです。
いつも怠い、いくら寝ても眠い、集中力なくなる、肩こり首こり、腰痛背中痛、頭痛、めまい、ほてり、それからじっとしてると脚がむずむずするむずむずなんちゃら症候群とかいうのにもなりました。あと、軽い鬱状態ですかね。で、体調悪いとそれを口実にぐーたらしちゃうでしょう?1日寝てるとそれでまた怠くなっちゃたりして自己嫌悪にもなるし。

まぁこう書き出してみるとほとんどが更年期障害的な症状なんですが、ジム行き始めてこれらの症状はほとんど改善されたので、今では私はすっかりジム信者となっています。やっぱ運動しないとダメでしょ。


てことで、ジムの話の続きを書こうとしたのにデブの話で終わってしまった…。
明日こそジムの話を書くぞと。

ジムの話を期待されてるようなので

おはようございます。

こっちのブログにはアクセスカウンターをつけてみたんですけど、なんだかたくさんアクセスを頂いていてありがとうございます。このカウンターってのはアレですね。管理者のモチベーション維持のためにつけるものなんですね(^_^;)
(追記:スマホ閲覧ではカウンターが表示されてないことが判明。あとで設定見てみます。)

今まだ朝の9時なのに125人(実際にはページビュー数なので人数じゃないんですけど)もの方がご覧くださってるとは!今までもそうだったんですかねぇ?だとしたら、来て頂いても全然更新してなくてガッカリさせてごめんなさいでした。

Twitter、mixiとは連動させましたので、お友達になってくださると日記更新のお知らせが表示されます。よろしければお友達申請(って言うんだっけ?)してください。ただ、Twitterもmixiも自分はほとんどログインしてないので、ここのコメントに書いてくださらないと永遠に気づかないです。(すみません…)


さて、アクセスカウンターの数に励まされて今日も何か書こうと思って、何を書こうか考えたんですけど、メールや飲み会で「ジムの話書いて!」と言われることがとても多いので、興味がある方多いみたいなので今日はジムの話書きます。けど、1日じゃとても書ききれないので「ジムの話」ってカテゴリを作りました。日記が増えて行くと、ジムの話だけまとめて読みたい時にはジムの話だけ一覧で表示されるんだと思います。(そんな機能が必要になるほど書くのかな?笑)


で、何故ジムに行こうと思ったかとか、行ってみてどうだったかとか、書きたいことはいろいろあるんですけど、初回なのでまずは概要から。


sheet01


これが私が行ってるジムでもらえるフィットネスナビゲーターと言われるデータシートです。

体脂肪を計れる体重計みたいなののもっと凄い計測マシンがありまして、足で乗るだけじゃなくて両手にも計測器を持って1分間くらいじっとしてると、体重や体脂肪はもちろん、体の成分や筋肉の量、体の部位ごとの筋肉量や脂肪の厚みまでわかっちゃう凄い機械なんです。

計測結果に対するコメントも記載されてます。(アンタ、はっきり言ってデブなのよ!的なことが丁寧な口調で書かれていてムカつきます。)

他のジムでも同じようなサービスをやってるらしいんだけど、私が行ってるジムはこれ無料のサービスで、何回でもやってもらえるんです。


いやー、今のジムってのは凄いんですね。
初日にこれやってもらってビックリでしたよ。

で、上に貼ったのはシート全体で本名とか体重とか書いてあるからわざと見えなくぼかしてますけど、詳細を見せないと状況報告にならないので部分的に拡大してお見せすると…。


befor_deta


これが初回に行った時の計測データです。インストラクターさんがいろいろ説明してくれた線が書いてありますがスルーで。

ここで見て頂きたい項目は、

体脂肪量23.5kg
体脂肪率34.6%
体型分析【肥満】


このあたりですね。
一番上に見えてる骨格筋量ってのは、筋肉の量です。脂肪が多くて筋肉が少ない典型的な「低筋肉型肥満」だと診断されました(´д`)

いやー、ホントにデブだったんですよ。
体脂肪率36.4%って、危険エリアでしょう。
自分でも危ないと思ったからジム行ったわけなんだけど、こうやって数字で見せられるとガーンと来ましたね、ホントに。

体型も【肥満】のところに印がついちゃってて、「あー、私やっぱり自他共に認める公式デブなんだー。」って自覚をしました。この自覚がね、大事だと思うんですよね。認めたくないことから目を背けちゃいけない。


で、この初回が今年の2月1日のことなんですが、最新のデータは10月31日だから3週間ほど前のものです。

after_deta




体脂肪17.0kg
体脂肪率27.8%
体型分析【肥満ぎみ】


あとちょっとで体型が【標準(つまり普通の人)】になれるってところまで来ています。体脂肪(体重じゃないですよ?体脂肪が)6.5kg減。どんだけ脂肪なんだよ?って感じですよね。お米の5キロ袋よりももっと多くの脂肪が、一応なくなったということになっております。


体脂肪はあと3.5キロは減らさなきゃならないらしいです。これだけ減ってるのにお腹ぽよよんはまだあまり解消されてないんですよ(T_T)

まだまだ道のりは長いんですが、でも嫌々行ってるんじゃなくて楽しんで通ってるので全然辛くないし、体が軽くなって嬉しいです。


長くなっちゃったので続きはまた次回に。
あ、応援コメント頂くと喜んで次書きます。
プロフィール

葉月

へなちょこエロサイト「裏葉月」の管理人です。恋人愛人兼保護者の蔵人さん(くろうどさん)とラブラブ交際そろそろ10年。

最新コメント
閲覧者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク